経理

未経験から経理になるには?ゼロから経理を目指す方法と取るべき資格などを解説します!

こんな方のためのページです

  • 経理になりたいけど何からしたら良いかわからない
  • 理系職から経理を目指すことは可能か知りたい
  • 未経験から経理を目指すには年齢は関係あるのか知りたい

こんにちは、坂名(@sakana9v9you)です。

税理士法人に8年勤務後、現在は中小企業で経理部長をやっています。

このページでは、未経験から経理になるための方法を順番に見ていきます。

まずは結論から書いてしまうと次のステップで進みます

  1. 経理の仕事がザックリどんなことをするのかを知る
  2. 日商簿記検定2級に合格する
  3. 転職活動のポイントを知る
  4. 自分の状況に合った転職サイトに登録する
  5. 転職活動をする

ねこ
ねこ
簿記持ってないとやっぱり厳しい?
さかな
さかな
未経験、簿記無しで経理職目指して転職活動をするっていうのはゲーム初めていきなりラスボス倒しにいくのと同じだよ
ねこ
ねこ
それは難しいね( ;∀;)

≫【おすすめ】経理未経験者におすすめの転職エージェント・転職サイト

経理の仕事内容をザックリ知ろう!

世の中の「経理」と呼ばれる職業には大きく分けて2種類あります。

1つ目は「経理事務」の仕事です。

特に難しいことは考えず、上司から言われた作業だけをこなす簡単な経理作業がこれに当たります。

パート・アルバイトの求人が多く、簿記3級を持っていれば応募できることもあります。

2つ目は「経理」の仕事です。このページではこちらに焦点を当てて解説します。

こちらはさらに細かく「攻め経理」「守りの経理」に分類することができます。

攻めの経理は、簿記の知識に留まらず「税務」や「財務」の知識を武器に様々な提案を行い経営に携わっていく、会社の中枢的なポジションです。

守りの経理は、簿記や給与計算の知識を駆使して、月次や年次決算、給与計算、年末調整等のルーチンワーク的な仕事です。

さかな
さかな
まずは自分がどこを目指すのか考えよう
ねこ
ねこ
そこまで将来のビジョンがハッキリ浮かんでるわけじゃないんだよね…
さかな
さかな
未経験からいきなり攻めの経理を目指すのは無理だからまずは守りの経理で経理経験を積むのがセオリーかな

  • 経理事務を目指す
    →簿記3級の取得を目指そう!
  • 経理を目指す
    →簿記2級の取得を目指そう!

経理って具体的にどんな仕事なの?もっと詳しく知りたい!という方は、こちらの記事がオススメです。

経理ってどんな仕事?現役の経理部長が解説します。

経理ってどんな仕事?現役の経理部長が解説します。経理ってどんな仕事?意外と知らない方も多いと思うので、税理士法人勤務時代に100社以上の経理を外から見て、現在は経理部長として中から経理を見ている僕ならではの視点で、経理の仕事について解説します。...

日商簿記検定2級に合格しよう!

次に簿記検定の合格を目指しましょう。

簿記検定は下記の3種類があります。

  • 日商簿記検定…日本商工会議所が主催
  • 全商簿記検定…全国商業高等学校協会主催
  • 全経簿記検定…全国経理教育協会主催

世間一般で簿記検定と言えば、ほとんど日商簿記検定のことを指します。

あまり掘り下げる必要はありませんが、簿記検定の種類についてもう少し詳しく知りたい!という方はこちらのページをご覧ください。

≫簿記検定はどれを受ければいい?→日商簿記検定を受けましょう!

次に何級から受験するかを決めていきます。

日商簿記検定は4級→3級→2級→1級があり、4級が1番簡単で1級が1番難易度の高い試験になります。

ねこ
ねこ
4級から勉強すれば良いの?
さかな
さかな
いや3級から勉強すれば良い。世間的に4級は無いものと見なされてると言っても過言ではない

独学用に出版社が出している市販のテキストも、資格予備校の通信講座も、簿記知識ゼロの人が3級から初めて理解できるように作られています

つまりみんな3級から勉強を始める前提なんですね。

ねこ
ねこ
じゃあ3級から受験すれば良いんだね!
さかな
さかな
勉強は3級から始める必要があるけど、受験自体は3級を飛ばしても大丈夫だよ

勿論、3級に合格してから2級を受験しても良いのですが、急いでる方は3級の勉強を軽くやって、2級の勉強を始めても問題ありません。

僕自身、3級のテキストを数日読んですぐに簿記2級の勉強に取り掛かり、試験自体は2級から受験しました。

ねこ
ねこ
2級から受けた方が良いの?
さかな
さかな
いやそんなこともないよ。正直どちらでも良い。急いでるなら2級から受ければ良いし、じっくり進みたいなら3級から受ければ良い

何級から受験するかじっくり考えたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

≫【日商簿記検定】何級から受けたら良い?2級から受けても大丈夫です!

ねこ
ねこ
どちらにせよ3級の勉強はしないとダメなら、掛かる時間はそんなに変わらなくない?
さかな
さかな
3級の知識は必要なんだけど、3級の細かい論点は2級では必要ないんだよね
ねこ
ねこ
なるほど…だから3級は軽く勉強して早い段階で2級に進むって手もあるよってことね
さかな
さかな
そういうこと

個人的にオススメの方法も紹介しておきます。

まず3級は≫スタディングの簿記講座を受講します。

こちらは簿記3級のコースが3,480円(税別)で受講することができるので、市販のテキスト&問題集を購入するのとコスト的にあまり変わらない価格で通信講座が受講できます。

スマホやタブレット端末で講義を受講するので軽く流しつつ理解を促す勉強に適しています

オンライン資格講座スタディング_簿記講座
難関資格合格のためのオンライン講座 スタディング

/無料講座を試してみる\

簿記3級に合格するまでの勉強時間の目安は80~100時間になりますが、受験しないのであれば30~50時間程度で2級の勉強を始めても問題ないでしょう。

簿記3級について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

≫【日商簿記3級】試験内容や勉強方法を解説!合格率の推移もチェック!

簿記2級については独学と通信講座、自分に合う方を選びましょう

2級は3級程度の知識がある方なら100~200時間が勉強時間の目安になります。

転職活動のポイントを知る

日商簿記検定2級に合格したら、いよいよ転職活動です。

正直、経理職の転職市場はかなり経理経験者が有利です。

以前、このようなツイートをしました。

「未経験で経理に転職できますか?」という質問が本当に多いです。

確かに業界として、経理は経験重視で採用する傾向が強く、狭き門かもしれません。
しかし、未経験者が全く採用されないなんてことはありません。

当たり前ですが、今現在経理で働いている人も最初は全員未経験だからです。

転職は人生の中で「家を買う」「車を買う」「結婚をする」などの次くらいには一大イベントだと思います。

焦らず、じっくり転職活動を続けていきましょう。

僕自身、経理部長として経理未経験者の中途採用を積極的に行っていますが、経験者のみの募集に比べて未経験者歓迎の募集は応募数が2倍近くまで跳ね上がります。

経験者ではなくわざわざゼロから仕事を教える手間や時間を掛けてでも未経験者を採用する理由を考えながら面接に対応していくことが大切です。

ねこ
ねこ
未経験者を採用する理由は何なの?
さかな
さかな
色んなページで言ってるけど「人物重視」だね。職場環境を大切にしたいから一緒に仕事をしたいって思える人が良い

未経験者歓迎の求人募集はほぼ間違いなく「人柄・人物像」が重要な採用基準になっています。

その他にも下記のようなポイントがあります。

  • 学習意欲は高い方か
  • すぐに辞めてしまわないか

ゼロから仕事を教えるので学習意欲が高い方が望ましいです。

また、折角教えて1人前になった頃に退職してしまっては振りだしに戻ってしまいますので「すぐに辞めないか」なども重要なポイントがです。

自分に合った転職サイトに登録する

ここを意外と適当に行う方が多いのですが、転職サイトは転職活動の入り口です。

入り口を間違えるといくら精力的に活動しても結果は出にくいです。

求職者がそうであるように、我々募集を出す方も未経験者を募集する場合と経験者を募集する場合で、求人を出してもらう転職サイトを変えています。

転職サイトごとに特徴があるからです。

さかな
さかな
例えば経理未経験の人がCMでビズリーチを見たからと言ってビズリーチに登録しても、応募できる求人はほとんどないんだよね
ねこ
ねこ
どうして?
さかな
さかな
ビズリーチは即戦力を求めてるハイクラスな求人募集が多いのが特徴だから
ねこ
ねこ
なるほど

なので、自分に合った転職サイトや転職エージェントに登録するのが何気にとても大事なことなのです。

未経験者に合った転職サイトをいくつか紹介します。

転職サイトと転職エージェントの併用

「リクナビNEXTは登録しているけど、リクルートエージェントは何だか連絡が面倒くさそうで避けてる…」

なんて方も多いのではないでしょうか。

実はそれ、結構勿体ないです。

単純にエージェントにしか掲載されていない求人があるっていうのももちろん勿体ない理由の1つですが、意外な理由が他にもあります。

人気の高い企業は応募数が多く、履歴書や職務経歴書を1人ずつ見ているとキリがないので転職履歴や学歴などで足切りをしている場合があります。

そのため、せっかく書いた履歴書や職務経歴書は見られることなく不採用とされてしまうかもしれません。

しかし転職エージェントから応募すると、エージェントから企業側に応募してくれるため、機械的に不採用とされる可能性が低くなります。

リクナビNEXTで気になる求人を見つけ、リクナビエージェントから申し込むという方法をオススメします。

▼リクルートエージェント公式▼
≫リクルートエージェント

/公式サイトで登録\

リクナビNEXTに登録してない方は、リクナビNEXTに登録しましょう。

求人の掲載数が多く、選択肢が広がります。

≫リクナビNEXT

/リクナビNEXTに登録\

20代にオススメの転職サイト

20代にオススメなのがマイナビジョブ20'sです。

ターゲットを20代に絞り、キャリア形成を目的として若い人を積極的に採用したい企業側と、新たな仕事にゼロから挑戦したい若者をマッチングさせる転職サイトです。

意外と登録してる人が少ないので、他サイトでは見ることのできない求人に倍率低めで応募できるかもしれません。

20代の方は登録しておいて損はないでしょう。

▼公式サイトはこちら▼
≫マイナビジョブ20's

/3分で新規会員登録\

≫【おすすめ】経理未経験者におすすめの転職エージェント・転職サイト

【おすすめ】経理未経験者におすすめの転職エージェント・転職サイト未経験から経理への転職を目指す人にオススメの転職エージェントと転職サイトを紹介します。今更聞けない転職エージェントと転職サイトの違いなども一緒に抑えてしまいましょう。...

転職活動をしよう!

ここまで来れば準備万端です。

あとは積極的に行動するのみ。

ただし転職活動に焦りは禁物です。

転職は自分の今後数年、もしかすると数十年を左右する大きなイベントです。

焦りは転職先の妥協にも繋がりかねないので、じっくり時間をかけていく覚悟で臨みましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

簿記2級通信講座をタイプ別にご紹介!
オススメ3選