経理

【経理未経験の場合】採用倍率と選考基準を現役の経理部長が解説!

こんにちは、坂名です。

税理士法人に8年勤務し、現在は一般企業で経理部長をやっています。

このページでは、実際に中小企業の経理の採用を担当している僕が、今現在のリアルな転職市場の状況を解説していきます。

この記事はこんな方にオススメ

  • 経理に転職したい
  • 未経験でも転職できる?
  • 経理の採用倍率を知りたい
  • 求人サイトが色々あってどこを使ったら良いかわからない

このページは、有効求人倍率ではなく実際に採用を担当している僕が肌で感じたことを書いていきます。

有効求人倍率とは、企業からの求人数(有効求人数)を、ハローワークに登録している登録者(有効求職者数)で割った値のことです。

とは言いつつも、有効求人倍率にもサラッと触れておきます。

2019年4月は1.63だったのに対し、2020年3月は1.39にまで下がっています。

ねこ
ねこ
つまりどういうこと……?
さかな
さかな
求職者1人に対して何人分の求人があったかってこと。要は去年に比べて就職しにくくなってる
ねこ
ねこ
コロナの影響かな?
さかな
さかな
2020年になってから下がり幅が大きくなってるから、コロナの影響は大きいだろうね

まだ簿記を未学習の方は≫こちらの記事をご覧ください。

経理職の採用状況と倍率

それでは本題に入ります。

弊社で経理職の中途採用募集をかけた時の応募の数は大体こんな感じでした。

【応募条件】

経理未経験OK
日商簿記2級程度の知識をお持ちの方

採用 1名

応募者数 200名弱

【応募条件】

経理経験2年以上
日商簿記2級取得者

採用 1名

応募者数 60名

いかがでしょうか。

未経験者OKの募集では、倍率が200倍近くになっていることがわかります。

ねこ
ねこ
200倍!?なにそれ無理じゃん!!!
さかな
さかな
未経験者の募集にしては給与を高めに設定してたし、年齢制限も設けなかったからね
ねこ
ねこ
なるほど……、やっぱり未経験OKの方が倍率は高くなる??
さかな
さかな
それはそうだね。未経験OKの募集は当然経験者も応募してくるからね

実際には応募条件を満たしていない方からの応募もありましたのでもう少し倍率は低くなりますが、それでも書類選考だけで3~4日かかりました。

書類選考の選考基準

ここでは実際にどういった基準で選考しているかを紹介します。

色んな会社がありますので一概には言えませんが、少しでも参考になれば幸いです。

書類選考

  1. 応募条件を満たしているか
  2. 履歴書が殴り書きじゃないか
  3. 履歴書の写真に清潔感はあるか

うちの場合、書類選考は未経験者OKの場合も、経験者限定の場合でも基本的に通す前提で選考しています。

ですが上記①~③だけはチェックし、あまりにも酷い場合は落とします。

ねこ
ねこ
字が汚いとやっぱり駄目なの??
さかな
さかな
いや、汚くても丁寧に書く努力が見えれば問題ないよ。僕も字汚いし

会社によりますが、うちではWordなどで作成した履歴書もOKとしています。

にもかかわらず、手書きでわざわざ殴り書きの履歴書を送ってくるということは、採用される気がないと判断して落としています。

ねこ
ねこ
③の清潔感っていうのは??
さかな
さかな
ワイシャツがクシャクシャだったり、襟があまりにも曲がっていたり寝ぐせついてたり
ねこ
ねこ
……それはやる気ないって思っちゃうね

経理未経験者の面接の選考基準

書類選考の際は特に経験者と未経験者で基準を分けていませんでしたが、面接の際は選考基準が大きく変わります

今回は、未経験者の場合の僕の選考基準を紹介します。

面接(未経験者の場合)

  1. 学習意欲はあるか
  2. 経理を志望する理由は何か
  3. 人の話をしっかり聞いているか
  4. すぐに退職してしまわないか
  5. 自分の言葉で話しているか
  6. 前職の退職理由

学習意欲はあるか

未経験者OKの場合、こちらは1から教える準備をしています。

なのでやはり学習意欲の高い方を採用します。

経理を志望する理由は何か

ねこ
ねこ
経理を志望する理由ってどんなのが良いの?
さかな
さかな
こちらが納得できる理由だとポイント高いね

1から教えていくので、モチベーションが高い方が呑み込みも早いだろうという判断です。

あとはシンプルに経理やりたい人の方がこちらも教え甲斐があるということですね!

  • 経営に近いポジションで会計の視点から会社の中核として活躍したい
  • 簿記が好きなので簿記を活かせる経理職で活躍したい
  • 経理は格好良くて憧れだから
  • 立ち仕事ではなく、座り仕事の方が自分には合っていると思ったから
  • 事務職が自分に向いているから

悪い例の方は、経理である必要がないですね。

座り仕事や事務仕事は他にも沢山あるので、経理の仕事を1から教えてもモチベーションがないので知識の定着も良くないと判断できます。

一方で良い例の方は、経理が良いという理由になっています。

格好良い!などの曖昧な理由を嫌う面接官も多いでしょうが、これは好みですね!

僕は割とシンプルで好きです。

さかな
さかな
そもそもやりたい仕事なんて中々見つからないだろうし、理由を明確に求めるのも酷な話だからね
ねこ
ねこ
たしかに。仕事の選び方なんて消去法だよ!って人の方が多そう!
さかな
さかな
1周回って好きかも。消去法です!ってすごい正直だよね

人の話をしっかり聞いているか

「人の話をしっかり聞いているか」というのは、面接官が話している内容を聞いてる時の表情や視線で、割とその人の人柄がわかったりします。

しっかりと真剣な表情で相手の目を見た方が印象は良いでしょう。

相手のネクタイあたりを見た方が良い!という意見もありますが、距離感によってはかなり不自然です。

あれっ、何か違うところ見てない!?って気になってしまいます。

さかな
さかな
もうね、縁起でも良いから一生懸命聞くふりした方が良い
ねこ
ねこ
演技で良いんだ!笑
さかな
さかな
面接自体が騙し合い、探り合いみたいなところあるでしょ

すぐに退職してしまわないか

「すぐに退職しそうにないか」っていうのは、未経験者に1から教えてすぐやめてしまったら、また雇うところから始めないといけないので。

それでも退職してしまったらこちらの責任でもあるので仕方ないのですが、最初からすぐに辞めそうな人は選びません、ということです。

「経理としての経験を積みたいです!」という方が多いのですが、経験を積んだらまた違うところに経験を積みに行ってしまうのでは…?と思われてしまう可能性があります。

自分の言葉で話しているか

これは正直、面接をする側の責任も大きいのですが、就活の面接は大きく分けて2種類あります。

  • 質問と回答が交互に淡々と繰り返される面接
  • 回答に対して反応がある対話形式の面接

僕は後者の対話形式、要はお互いリラックスして、会話形式で面接をしています。

ですが求職者は当然緊張していますし、回答もある程度用意してきています。

こちらも何とか緊張を解いて、回答も用意されたものではなく、本人の言葉を引き出す努力をするのですが、終始表情も回答も硬いままだと、どういう方なのか知ることができません

さかな
さかな
終始硬いと、判断要素が無くなってしまうよ!

前職の退職理由

これは正直、聞かれたくないでしょうが全員に聞いています。

実はこの質問、求職者がどういう考えを持った方なのか、すごく良く知ることができるんです。

  • パワハラで退職しました
    →どんなパワハラだったか聞くことによって、本人の気持ちを自分の言葉で話してくれる
  • 仕事が合わなかった
    →どういう理由で合わないと判断したのかを聞くことで、どういう考えを持っているのか、どういう時に辞めたいと思うのかがわかる
  • 残業が多かった
    →程度にもよりますが、残業に対する考え方などがわかる
  • 給与が低かった
    →給与に対する考え方がわかる

「退職」という求職者が過去に実際に起こしたアクションに対しての理由を聞くことによって、本心に近い言葉を引き出すことができます。

退職の理由はどこの企業も割と重要視するポイントですので、しっかり考えて、自分の中でロールプレイをしてから臨みましょう。

経理未経験者の面接のポイントはこちらの記事で詳しく紹介しています。

【経理】未経験者OKの求人に応募したら絶対に面接で質問される内容と回答の作り方

簿記2級以上の求人で簿記1級を持っていたら有利になる?

よくある質問に【資格:簿記2級以上】となっている求人で簿記1級を持っていたら有利になりますか?というものがあります。

結論としては、有利になります。

しかし、評価されるポイントは簿記1級の知識ではないかもしれません。

多くの中小企業の経理部は、簿記1級までの知識を必要としていません。

ねこ
ねこ
じゃあどうして1級持ってると有利になるの?
さかな
さかな
簿記1級に合格できるポテンシャルは十分に評価に値するからだよ

日商簿記検定1級は、言わずと知れた難関資格です。

僕は日商簿記検定1級の合格者にこんな印象を抱きます。

  • 努力家
  • 勉強意識が高い
  • 継続力がある
  • 難しいことを理解できる能力がある
  • 投げ出さない根気強さがある

どうでしょうか。

これ、面接でたまに聞かれる「自分の良いと思うところを教えてください」という質問の回答みたいじゃないですか?

「日商簿記検定1級 合格」と履歴書に書いてあるだけで、上記のような印象を根拠付きで相手に与えることができます。

簿記の知識で評価されないのは、もしかしたら不本意かもしれませんが、そのくらい大きな評価に値するくらい簿記1級が難しい試験であるということです。

自分の経験値に合った求人サイトを使っていますか?

求人を出す際、多くの企業は求める人材に応じて求人の広告媒体を変えています。

つまり、求人に応募する側も自分の経験や行きたい会社に合わせて求人サイトを選ぶ必要があります。

例えば、即戦力を売りにしているビズリーチには即戦力を求める求人が多いので、未経験者を募集する求人は少ない傾向にあります。

逆に≫リクナビNEXTなどの求人サイトには未経験者OKの求人が多く、これから経理を目指す方などは登録しておいて損はないでしょう。

ねこ
ねこ
求人サイトにも特徴があると
さかな
さかな
そうだね、募集する側もケースバイケースで媒体を選んでるから当然といえば当然だね

就職先が決まる時は、企業側の求める人材と求職者側の求める会社、双方の矢印が交差した時です。

つまり、求人サイト選びを間違えるとそもそも入り口から間違っていることになります。

せっかくなので、いくつかタイプ別で求人サイトを紹介していきます。

20代にオススメ!

第二新卒者や20代に特化した転職エージェントがあるのをご存知でしょうか。

若い人は絶対に登録しておいた方が良いのが≫マイナビジョブ20's です。

全求人が20代対象なので、転職活動において経験豊富なライバルと戦う必要がありません。

大手のマイナビが運営しているという点でもオススメです。

▼公式サイトはこちら▼
≫マイナビジョブ20's

/3分で新規会員登録\

求人数が豊富!とりあえず登録しておきたい

転職活動を始めるならとりあえず≫リクナビNEXTは登録しておきましょう。

求人数が豊富で、取り扱っている求人の幅も広いです。

≫リクナビNEXT

/公式サイトで簡単登録\

転職エージェントを併用すると書類選考の通過率が上がるかも

≫リクナビNEXTと併用して使いたいのが≫リクルートエージェントです。

リクナビネクストは数多くの求職者が登録し応募するため、ある一定の基準を企業側が定めている場合、履歴書をよく読まれることなく落とされてしまうことが割とあります。

そこで、リクナビネクストで求人を探しエージェント経由で申し込むという方法をオススメします。

転職エージェントとは、転職コンサルタントが自分に合った求人を紹介してくれたり、履歴書や職務経歴書の準備や企業に推薦などをしてくれるサービスです。

▼リクルートエージェント公式▼
≫リクルートエージェント

/公式サイトで登録する\

未経験者向けに経理への転職について、採用側の視点で書いてみました。

転職は人生の一大イベントであるにも関わらず、タイミングや運の要素が大きく影響します。

積極的に転職サイトやエージェントを活用し、少しでも手札を多くして転職に臨みましょう。

≫【おすすめ】経理未経験者におすすめの転職エージェント・転職サイト

【おすすめ】経理未経験者におすすめの転職エージェント・転職サイト未経験から経理への転職を目指す人にオススメの転職エージェントと転職サイトを紹介します。今更聞けない転職エージェントと転職サイトの違いなども一緒に抑えてしまいましょう。...

≫簿記の取得がまだという方はこちらも合わせてご覧ください。

【簿記とは】わかりやすく簡単に解説します!簿記に関する疑問を、このページで全て解決します。「簿記って何なの?」「どんな資格なの?」「どんな仕事に就けるの?」「就活で有利になる?」など、現役の若手経理部長が1からわかりやすく、簡単に解説していきます!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

簿記2級通信講座をタイプ別にご紹介!
オススメ3選