社労士

社労士試験は何月から勉強を始めるのがベスト??→今です。

このページでは、下記のような疑問を解決していきます。

  • もう今年は間に合わない?
  • 何月から始めるのが一般的なの?
  • 社労士試験に挑戦したいけどいつから勉強を始めたら良いかわからない

タイトルにも書いた通り「いつ勉強を始めたら良いか」に対する回答は「今」です。

今年の受験に間に合わなくても来年に向けて出来ることはあるし、2年間継続して受講できる通信講座などもあります。(後半で紹介します)

何より、今勉強を始めようと決意したのに「〇月から始めるのが一般的だからそれまでは何もしない」なんて選択をしたら、試験直前絶対に後悔します。

このページを開いた今が例え何月であったとしても「今からでも出来ることをやる!」という考えのもと、続きを読んで頂けると大変嬉しいです!

いつから勉強を始めるのが一般的??

社労士試験は例年8月下旬に実施され、9~10月頃になると各予備校が次の試験(1年後)に向けた講座を開講するので9~10月に勉強を始めるのが一般的です。

合格レベルに達するまでの時間は大体800~1000時間と言われていますので、9月から始めたとすると1週間に約20時間の勉強時間を確保できれば十分間に合うと言えるでしょう。

いつまでに勉強を始めないと今年の試験に間に合わないか

勉強の開始月勉強時間の目安
9月週20時間
10月週22時間
11月週24時間
12月週26時間
1月週30時間
2月週34時間
3月週40時間
4月週48時間

勉強は時間ではなく内容なので、あくまでも目安です。「へー」くらいに捉えてください。

次の試験を目標に設定した場合、1~2月頃から段々と厳しくなってくるのがわかります。時間に余裕のある大学生の方などはまだ間に合うでしょう。

3~4月は受験専念で1日中勉強を出来る人なら可能かもしれませんが、社会人の方や授業のある大学生の方には厳しいかもしれません。

次の試験に間に合わない場合、今何をすれば良いのか

自分の状況や1日に確保できる勉強時間などから逆算して、次の試験に間に合わない場合、9月まで待ってるのは時間が勿体ないです。

せっかく挑戦しよう!と決意したわけですから、早速勉強を始めましょう。鉄は熱いうちに打てってやつです。

それに、どんなに勉強をしても試験の直前は

「あれもやっておけば良かった」
「これもやっておけば良かった」
「もっと時間が欲しい」

などと考えてしまうものです。

その時に9月までの時間を後悔しないように過ごしましょう。

独学の場合と通信講座を受講する場合で過ごし方が変わってくると思うので、参考までに紹介します。

独学の場合

最後まで独学でやると決めている場合は、今からテキストを購入して勉強を始めると良いでしょう。

今売っているテキストは間に合わない今年の試験対策用に作られたものですが、内容が全く違うものになるわけではないので新しいものが出るまでは少しコストはかかりますが今年用のものを購入し、勉強を始めるのがオススメです。

独学は通信講座を受講する人よりも多くの勉強時間を確保する必要があります。

予備校が長年ため込んだノウハウを基に、重要度の高い論点と低い論点を示してくれるので通信講座を受講している人は勉強に強弱をつけやすく効率的に勉強を進めることが可能です。

一方、独学の場合は満遍なく勉強する必要があり、理解できなくても解説講義などがないため自分で調べる時間も必要です。

挑戦すると決めたその時から勉強を始めるのがベストです。

通信講座の場合

通信講座を受講しようと考えている場合、2パターンあります。

1つ目は独学の場合と同じように、今年用の市販のテキストを購入し、9月まではそれを使って勉強を進めておきます。

2つ目は2年連続で受講できる講座や、早割講座などを開講している資格予備校を探すパターンです。

例えばクレアールの一発ストレート合格セーフティコースは、2021年と2022年に合格を目指すことが出来る講座になっています。

クレアール 公式サイト

/資料請求はこちら\

その他の資格予備校も時期によって早期プランを用意している場合があるので、チェックしてみることをオススメします。

こちらのページでオススメの通信講座を5つ紹介しています。参考にしてみてください。

【価格が安い】社労士試験のおすすめ通信講座5選!実績とネームバリューも兼ね備えた資格予備校の低価格な通信講座を紹介!社会保険労務士試験(社労士試験)を独学で受験するのは不安だけど、あまりお金もかけたくない…という方に向けて、安くて信頼できる通信講座を紹介していきます。いくら安価でも合格できなければ意味がないので、ある程度信頼できて、ネームバリューもある資格予備校が提供する低価格な通信講座を掲載しています。また、教育訓練給付金についても簡単に説明しています。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です