簿記

簿記2級に合格するメリットを現役の経理部長が解説します!

こんにちは、さかなです。

税理士法人に勤務後、現在は一般企業で経理部長をやってます。

この記事を読んで欲しい人

  • 簿記2級の取得を迷っている
  • 簿記2級に合格するメリットが知りたい
  • 3級って受けたほうが良いの?

簿記2級を取得するメリットは大きく分けてこの4つです。

  1. 仕事をする上で役に立つ!
  2. 仕事を探すときに選択肢が広がる!
  3. 他の試験を受ける時の足掛かりになる!
  4. 日常生活でも役に立つ!

順番に説明していきます!

≫【簿記2級】オススメの通信講座を3つご紹介!

【簿記2級】おすすめ通信講座をタイプ別に3つご紹介!安さ、実績、コスパで選ぶ!日商簿記検定2級のおすすめ通信講座を3つ、ご紹介します。「安価な講座を選びたい!」「信用できる講座が良い」「コストパフォーマンスの高い講座が良い」など、講座を選ぶ際に大切にする基準は人それぞれです。 あなたに合った講座が見つかるように、パターン別でオススメを紹介していきます!...

仕事で活かせる!

簿記2級の知識は、仕事の様々なシーンで役に立ちます。

経理の場合

経理職の場合は、簿記2級の知識が直接的に役に立ちます
というよりは、必須であると言って良いでしょう。

中小企業の経理部の多くは、簿記1級の知識はほとんど必要なく、簿記2級の知識で十分に戦えます。

ねこ
ねこ
経理じゃないと役に立たないの?
さかな
さかな
いやそんなことないよ。簿記の考え方を知ってて損する職業なんてないからね

経理以外の場合

簿記は、日々のやり取りから決算までのお金の流れ全体を体系的に学ぶことができます。

例えば営業職などでは、費用収益、固定費や変動費などの考え方を知っていると違うアプローチが出来るでしょう。

会社が営業活動をしているのは、シンプルにお金を稼ぐためです。

会社にあるどんな部署であっても、利益をあげるために1人1人が働いています。

ねこ
ねこ
その目的であるお金の考え方を知ってて損はしないってことか
さかな
さかな
うん、むしろ全員が一回簿記を学習するのが理想だと思う

試算表や決算書が読めるようになると、仕事のアプローチが変わります。

その理由は単純で「会社の財務状況という視点」が自分の中で1つ増えるからです。

つまり武器が1つ増えるわけです。

簿記の考え方を知っていれば、周りと少し差がつけられるでしょう。

就職活動、転職活動で有利になる!

仕事を探すときにも一役買ってくれます。

仕事で活かせる資格なので、当然仕事を探すときにも活きてきます。

では、どうして簿記2級を持っていると有利になるのでしょうか。

その理由はこちら。

  • 人事の選択肢が広がる
  • 経営的な視点を持っていることをアピールできる
  • 自分のやりたいことが明確であることをアピールできる

人事の選択肢が広がる

例えば、最初に営業職に配属されたけど、営業に向いてなかった場合です。

簿記2級を持っていると、経理部や総務部などに異動することができるので、人事部からのウケが良いわけです。

経営的な視点を持っていることをアピールできる

これは実際に僕が面接を担当した就活生の方が、簿記2級を持っていることを経営的な視点と絡めてアピールしていて、とても感心させられたのを覚えています。

【実際にあった面接を再現】

さかな
さかな
簿記、勉強してみてどうでしたか?何でも良いので感想を教えてください!
就活生
就活生
初めて勉強する学問だったので、好奇心でワクワクしながら勉強することができました
就活生
就活生
勉強してみて思ったことは、勉強する前の自分よりも経営的な目線で物事を考える癖がつきました
就活生
就活生
どんな仕事をするにしても、この視点はとても大切ではないかと、勉強したからこそ気付きました
さかな
さかな
経営的な視点、大事ですよね!(その発想はなかった…すごい…)

結局、彼は採用されました。

勿論、簿記2級を持っていたから採用されたわけではありませんが、「簿記2級を持っていること」に加えて、彼自身の「アプローチの仕方」がとても上手かったように思います。

簿記2級という資格は、使いようによっては大きな武器になります。

持っているだけではなく、自分で上手く付加価値をつけると良いでしょう。

自分のやりたいことが明確であることをアピールできる

これも自分のアプローチの仕方次第ですが、自分のやりたいことが明確であるということは、プラス要素になることが多いです。

例えば、

就活生
就活生
経理として活躍したいため、簿記2級を取得しました!

というアプローチは、

就活生
就活生
ただ何となく大きい会社だから御社を受けました

よりも採用する側は採用しやすいです。

自分のビジョンが明確で、その目標のために勉強してきたことをアピールすることができます。

他の資格取得の足掛かりになる!

簿記は他の資格ととても親和性が高い資格です。

簿記取得後はファイナンシャルプランナーを取得して活動の幅を広げたり、税理士や公認会計士の資格を目指す方も多いです。

税理士試験の勉強がスムーズに始められる

税理士試験は、誰でも受験できるわけではなく、受験資格が存在します。

≫税理士試験についてはこちらをご覧ください。

そして今回の話は受験資格とは別の話になります。

税理士試験を受験する人の多くは「資格の大原」若しくは「TAC」の講座を受講します。

税理士試験は全部で11科目です(5科目合格すればOK)

その11科目の中に、講座を受講するためには「簿記〇級」程度の知識があることを前提で講義を進めますよ!という科目が存在します。

簿記2級程度の知識が必要

  • 簿記論
  • 財務諸表論
  • 法人税法

簿記3級程度の知識が必要

  • 所得税法
  • 消費税法
  • 事業税

上記以外の科目に関しては、簿記知識がなくても講義を理解できるようになっています。

そして、税理士試験を目指す人のほとんどが必須科目である「簿記論」「財務諸表論」の学習からスタートします。

つまり、税理士試験の学習をスタートさせるためには、簿記2級程度の知識が必須である、ということです。

簿記知識は日常生活でも活かせる!

家計を管理しようとすると、1度はこんな壁にぶつかるのではないでしょうか。

「使いやすい家計簿が見つからない…」

「どんなことにいくら使ったのかわかるようにしたい」

「クレジットカードで支払いが先のもの等を考慮すると、結局今月いくら黒字だったのかがわからない…」

簿記を学習すると、このような悩みから解放されます。

未払いや前払いの考え方や、固定費と変動費の考え方がわかるようになるので、家計も整然と管理することができます。

簿記の勉強を始めるなら

簿記3級から勉強を始めるなら、スタディングの簿記講座がオススメです。

理由はシンプルに、独学するのとそんなにコストが変わらないからです。

▼公式サイトはこちら▼
オンライン資格講座スタディング_簿記講座
スタディング

/無料講座を試してみる\

スタディングの簿記3級WEB講座は3,480円(税別)なので、受験料などを含めても1万円あればお釣りがきます。

「とりあえず簿記、やってみようかなあ?」くらいの、軽い気持ちで始めてみてはいかがでしょうか。

コストもそこまでかからないですし、大袈裟に言えば、人生が変わるかもしれません。

≫簿記2級のオススメ通信講座はこちら。

【簿記2級】おすすめ通信講座をタイプ別に3つご紹介!安さ、実績、コスパで選ぶ!日商簿記検定2級のおすすめ通信講座を3つ、ご紹介します。「安価な講座を選びたい!」「信用できる講座が良い」「コストパフォーマンスの高い講座が良い」など、講座を選ぶ際に大切にする基準は人それぞれです。 あなたに合った講座が見つかるように、パターン別でオススメを紹介していきます!...

≫簿記知識は全くないけど、いきなり簿記2級から受験したい!という方はこちら。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

簿記2級通信講座をタイプ別にご紹介!
オススメ3選